ホーム > 暮らしの安全 > サイバー犯罪 > サイバー犯罪に関する注意喚起情報 > サイバー犯罪の「踏み台」にされないために

ここから本文です。

更新日:2022年6月17日

サイバー犯罪の「踏み台」にされないために

ウェブサイトの脆弱性や運用管理の不備を悪用され、情報漏えいやウェブサイトを改ざんされるなどの被害が発生しています。

改ざんされたウェブサイトは、偽サイトへの「踏み台」にされるなど、様々な犯罪に悪用されています。

ウェブサイト管理者の方は、サイトを改ざんされないための対策が必要です。

humidai

(PDF:809KB)(別ウィンドウで開きます)

「踏み台」にされないためのセキュリティ対策

  • OSやソフトウェアを常に最新の状態にしておく
  • セキュリティソフトを導入し、常に最新の状態にしておく
  • ウェブサーバー管理用アカウントの管理を徹底する
  • ウェブサーバーのログを保管し、定期的に確認する

 

情報発信元

サイバー犯罪対策課