ホーム > 交通安全 > 交通事故防止 > 自転車を安全に利用するために

ここから本文です。

自転車を安全に利用するために

年末自転車事故抑止対策web会議の開催について

令和2年11月10日(火曜日)に、サイクルマナーアップ&セーフティ推進企業の推進責任者等による、年末の自転車事故抑止対策についてweb会議を開催しました。

web会議 会議状況

サイクルマナーアップ&セーフティ推進企業と埼玉県警察では、統一スローガン「セーフティサイクル23,000~年末自転車事故ゼロ運動~」を掲げて、各企業の特色を生かした年末の自転車事故抑止対策を実施することとしました。

1、実施期間

  • 令和2年11月10日(火曜日)から12月31日(木曜日)まで

2、主な活動

  • 【企業内の活動】自転車利用者に対する声掛け活動の強化、車両利用者の思いやり運転の推進
  • 【地域における活動】所在地等における啓発活動や交通安全教育の推進
  • 【家族を巻き込んだ活動】家族と交通安全意識を共有し交通安全の輪を広げる

3、統一スローガンについて

  • サイクルマナーアップ&セーフティ推進企業の総従業員数約23,000人のスケールメリットを生かして、統一スローガンを掲げることにより、各企業が一丸となって行動するもの。

5Song(ごそんぐ)

自転車の大切なルールである「自転車安全利用五則」を楽しくおぼえましょう。

5song front

 

歌っておぼえる「自転車安全利用五則」5Song(YouTube/別ウィンドウで開きます)

歌詞カード(PDF:157KB)(別ウィンドウで開きます)

自転車ものれば車のなかまいり。
ルールを守って、正しく利用しましょう。

掲載内容

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通総務課