ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 越谷警察署

ここから本文です。

越谷警察署

活動フォトレポート

水ぎわ

2020年3月16日

特殊詐欺被害を水際で防止した功労者へ感謝状を贈呈しました。

越谷警察署

令和2年2月26日、被害者は自身の携帯電話機に、電話会社を装う者からのショートメールを受信し、そのショートメールが本物であると誤信してショートメールに添付されていた電話番号に電話を架けました。
すると、電話会社を装う犯人から「未払い料金が30万円ある。今日中に支払ってもらわなければ訴える。支払い方法はコンビニでカラフルな5万円のカードを6枚買って、もう一度連絡するように。」と言われ、犯人が指示した通りにコンビニエンスストアに向かいました。
被害者は、ローソン越谷増林店にて支払いの方法が分からず、従業員に対して、「30万円を振り込みたいが、やり方が分からない。」と相談をしました。
従業員は、被害者から話を聞いて架空料金請求詐欺であると判断し、警察に通報して、被害を未然に防止したことから、3月16日、ローソン越谷増林店に感謝状を贈呈しました。
越谷市内では3月23日現在、8件(暫定値)もの特殊詐欺被害を認知しています。
特殊詐欺被害の中には、親族を騙り現金を騙し取る手口、キャッシュカードを騙し取る手口、キャッシュカードをすり替える手口、インターネットを利用した手口等があります。
【お金に関する話】【キャッシュカード】【還付金】等という言葉があれば詐欺を疑ってください。

蒲生

2020年3月3日

特殊詐欺被害を水際で防止した功労者に感謝状を贈呈しました。

越谷警察署

(1)1月21日、被害者は、親族を名乗った犯人からの電話を受けて現金を要求され、現金を引き出しに武蔵野銀行大袋支店に赴いたが、窓口職員が被害者から出金内容について話を聞いたところ、オレオレ詐欺被害者であると認め、越谷警察署に連絡を行い、特殊詐欺被害を未然に防止したもの。
(2)1月30日、被害者は、SNSで知り合った犯人から現金を振り込むように指示され、越谷蒲生三郵便局に赴いたが、窓口職員が被害者から送金手続を受けた際に話を聞いたところ、特殊詐欺(ロマンス詐欺)被害と認め、越谷警察署に連絡を行い、特殊詐欺被害を未然に防止したもの。
(3)2月19日、被害者は、親族を名乗った犯人からの電話を受けて現金を要求され、現金を引き出しに夫婦で越谷蒲生三郵便局に赴いたが、窓口職員が被害者夫婦から話を聞いたところ、オレオレ詐欺被害と認め、越谷警察署に連絡を行い、特殊詐欺被害を未然に防止したもの。
令和2年3月3日、上記【武蔵野銀行大袋支店】【越谷蒲生三郵便局】に感謝状を贈呈しました。
越谷市内では3月3日現在、6件(暫定値)の特殊詐欺被害を認知しています。
特殊詐欺被害の中には、現金を騙し取る手口、キャッシュカードを騙し取る手口、キャッシュカードをすり替える手口、インターネットを利用した手口等があります。
【お金に関する話】【キャッシュカード】【還付金】等という言葉があれば詐欺を疑ってください。

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

越谷警察署建物外観画像

住所

〒343-0023
越谷市東越谷6丁目27番地6

電話番号

048-964-0110

地図を拡大する

アクセス情報

・自動車等をご利用の場合

東武伊勢崎線「越谷駅」東口から「市役所前中央通り」を市立病院方向へ直進約1.7km

・公共交通機関をご利用の場合

東武伊勢崎線「越谷駅」東口より「市立病院、いきいき館、または市立病院経由」の朝日バス(乗車約5分)で、「越谷警察署前」下車、目の前。
東武伊勢崎線「新越谷駅」東口より「タローズバス」(乗車約15分)で、「越谷警察署前」下車、目の前。
徒歩の場合、越谷駅東口より駅前通り直進1.7km、約20~25分。

ページの先頭へ戻る