ホーム > 暮らしの安全 > 特殊詐欺 > コールセンター事業を実施

ここから本文です。

更新日:2022年6月29日

コールセンター事業を実施

埼玉県警察では、特殊詐欺の被害を防止するため、コールセンター事業を実施しています。

コールセンター事業は、埼玉県から委託を受けた民間事業者が、オレオレ詐欺をはじめとする特殊詐欺の被害が発生した地域や被害の発生するおそれのある地域に電話をかけ、特殊詐欺の注意喚起と被害防止対策の案内を行うものです。

活動期間

令和4年7月1日から令和5年6月30日までの1年間

実施時間

午前9時から午後6時まで(土曜日、日曜日及び祝日、令和3年12月29日から令和4年1月3日までの日を除く。)

委託事業者

株式会社アイ・シー・アール

コールセンター使用回線

0120-110-429

県民の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

金融機関・コンビニエンスストアの皆様へ(オートコール事業の実施)

オレオレ詐欺や還付金詐欺の犯人に騙された被害者が来店するおそれのある地域の金融機関やコンビニエンスストアに、自動音声(オートコール)で電話をかけ、来店客等への声掛けや被害が疑われる場合の通報を依頼するものです。

情報発信元

生活安全総務課