ホーム > 業務紹介 > 警察事務職員 > 障がい者を対象とした埼玉県職員選考

ここから本文です。

更新日:2020年7月9日

障がい者を対象とした埼玉県警察職員選考

選考内容

2020障がい者選考内容

※選考は高等学校卒業程度により行い、学歴不問です。

 

主な受験資格(2019年度)

①昭和35年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人
(2019年4月1日現在17歳から58歳まで)
※学歴不問

②次に掲げる手帳等にうち、いずれかの交付を受けている人
 ア 身体障害者手帳(1級から6級までのもの)
 イ 精神障害者保健福祉手帳
 ウ 療育手帳又は知的障害者であることの判定書

③1日7時間45分、週5日間、計38時間45分の職務遂行が可能な人

※詳しくは、埼玉県人事委員会事務局ホームページを参照ください。

 

Q&A

Q:身体に障害がありますが、受験に際して配慮はありますか?

A試験当日に車いすを使用するなど、配慮が必要な場合は事前にお電話でご連絡ください。

障害者手帳等を持っている方は職員採用試験の他、「身体障害者を対象とした職員採用選考」に申込むこともできます。

 

先輩からのメッセージ

2020警察事務(障)1

 message

警察署で勤務する職員の給与事務を担当しています。各職員のそれぞれの勤務に則した給与支給のために常に署全体の動きを把握しながら仕事を行っています。バリアフリーの施設に配属されているので、特に不便を感じることはありません。

 

情報発信元

警務課採用センター