ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 本庄警察署

ここから本文です。

本庄警察署

活動フォトレポート

08271

2021年8月27日

感謝状の贈呈【迷子の発見保護功労】(8月27日)

本庄警察署

迷子の女児を発見、保護した、松村結衣さん(写真左)、吉岡巧さん(写真中央)に対して、本庄警察署長から感謝状が贈呈されました。

松村さんと吉岡さんは、8月13日午後2時ころ、JR本庄早稲田駅近くの道路を車両で通行中、雨の中傘をささず、保護者もいない状態で歩道にたたずんでいる女児を発見しましたが、付近に住んでいる女児が家に帰る途中だと思い、声を掛けずいったん通り過ぎたそうです。
その後、一時間くらい過ぎたころ、約3キロメートル北東に離れたコンビニ店の近くを車両で通過した際、先ほど見掛けた女児が独りぼっちで歩いている様子を見掛け、女児が迷子であると認め、すぐに女児を保護し、警察へ通報して頂きました。

市民の皆さまへのお願いです。
炎天下に独りぼっちでいる子どもや、雨の中傘をささずに独りぼっちでいる子どもなど、迷子と思われる子どもを見掛けた際には、保護した後、直ちに110番通報をお願いします。
また、保護した子どもが、熱中症などにより体調不良と思われる場合は、直ちに119番通報をお願いします。

出発式1

2021年8月11日

自主防犯パトロール隊出発式の実施(8月11日)

本庄市、上里町、神川町、美里町

本庄警察署では、青色回転灯装着車(青パト)を使用する自主防犯パトロール隊が新たに発足したことから、令和3年8月11日、埼玉ひびきの農業協同組合本店において、本庄警察署、児玉警察署、埼玉ひびきの農業協同組合の合同による
『自主防犯パトロール隊出発式』
を行いました。
この取り組みは、昨年、本庄警察署管内及び児玉警察署管内において、収穫時期を迎えた梨や食肉用の豚などの、農畜産物の大量盗難被害が多発したことに伴い、農畜産物の盗難被害を未然に防止するとともに、児童・生徒の登下校時の交通安全や、地域の防犯対策を強化する役割を担うことを目的として、埼玉ひびきの農業協同組合職員を中心とした『自主防犯パトロール隊』が『青パト』による防犯パトロール活動を行うものです。
また、式典終了後、『アグリパーク上里』『こだま館』の農産物直売所2箇所において、農協職員のご協力を受け、来店したお客さまへチラシやうちわなどの啓発品を配布しました。

掲示板

関連情報

本圧警察署建物外観画像

住所

本庄市本庄4丁目2番7号

電話番号

0495-22-0110

地図を拡大する

アクセス情報

・自動車等をご利用の場合

関越自動車道「本庄児玉インター」から10分
国道17号「本庄警察署入口」交差点からすぐ

・公共交通機関をご利用の場合

JR高崎線「本庄駅」下車徒歩15分またはバス5分

ページの先頭へ戻る