ホーム > 暮らしの安全 > 捜査にご協力を > 爆発物原料の不審な購入情報に関する情報提供のお願い

ここから本文です。

更新日:2023年12月20日

爆発物原料の不審な購入情報に関する情報提供のお願い

身近な薬品を使って爆発物を作らせないために

警察では、爆発物の原料となり得る化学物質として「11品目」(下記参照)を指定しています。

1

上記の薬品・肥料に関する不審な在庫確認や問い合わせ、大量に購入した等の情報がありましたら、最寄りの警察署までご連絡ください。

2

情報提供の前に

このページは爆発物原料の不審な問い合わせ及び大量購入があった情報をメールで受け付けることを目的としています。

以下の事項をご了承の上、情報提供をお願い致します。

  1. 原則としてメールへの返信は必要があれば連絡しますので、氏名・連絡先は必ず入力をお願いします。
  2. 大量購入時等で緊急を要する場合は、110番通報をお願いいたします。
  3. 執務時間外や土曜日・日曜日、休日に送信されたメールは、翌執務日以降に受け付けることになります。
  4. 悩み相談等、目的が異なる内容の送信はご遠慮ください。
  5. 内容が異なるメールに対する回答は致しかねます。

メールでの情報提供はこちらから

爆発物原料の不審な購入情報(メールフォーム)

SSL暗号化フォーム

 

情報発信元

外事課