ホーム > 交通安全 > 交通事故防止 > 二輪車の事故防止

ここから本文です。

更新日:2022年9月13日

二輪車の事故防止

二輪車講習カード・グットライダー証(シール)を交付します

二輪車運転者の安全運転意識の高揚、事故防止を図るため二輪車講習カード及びグットライダー証(シール)の交付を開始します。

二輪車講習カード・受講証(シール)運用要領(PDF:285KB)

二輪車の事故が多発しています!

県内では、二輪車の交通死亡事故が多発傾向にあります。

通勤時でもプロテクターを着用し、安全運転に努めてください。

二輪車ポスター表

事故防止のポイント(二輪車事故の傾向)

昨年の二輪車事故は、発生件数(1・2当含む)、死者数ともに減少しました。

時間帯別の発生傾向は、死傷者数、致死率ともに過去5年の傾向と同様にありますが、夜間の致死率が際立っています。

年齢層別の死傷者数は、過去5年平均と比較し、20歳代の死者数は減少していますが、死傷者数は大きく増加しています。

20歳代の重傷以上の事故の法令違反は、50歳代と比較し、一時不停止、速度違反の割合が高くなっています。(20歳代11%⇔50歳代2%)

運転経験や利用実態に応じて、安全運転講習会に参加したり、速度超過などの違反が重大事故につながる危険性を理解して、安全運転に努めましょう。

資料「令和3年中の二輪車事故発生傾向」(PDF:979KB)

2022グッドライダーミーティング埼玉のご案内

日程、申し込みは下記をご覧ください。

グッドライダーミーティング埼玉

情報発信元

交通総務課