ホーム > 交通安全 > 駐車許可・取締 > 駐停車・駐車禁止除外とは

ここから本文です。

更新日:2014年12月25日

駐停車・駐車禁止除外とは

公安委員会が行う交通規制の対象除外車両について

※除外される交通規制

  • 駐停車禁止
  • 駐車禁止

※除外される交通規制の種類については埼玉県道路交通法施行細則の一部改正についてをご覧ください。

 

駐停車禁止除外

駐車禁止除外

意味は?

道路標識により駐停車禁止の交通規制が実施されいている場所に停車又は駐車可能にすることです。

道路標識により駐車禁止の交通規制が実施されている場所に駐車可能にすることです。

対象となるのは?

公共性が高い車両等
※除外指定者には、除外の標章を掲げないで除外となるもの(緊急自動車、市町村の許可を受けた一般廃棄物収集中の車等)と、除外の標章を掲げることで除外となるもの(緊急修復を要する工事の車両、専ら通常郵便物の集配に使用する車両等)があります。

消防車の画像 パトカーの画像

※それぞれの許可には、除外になるための条件があります。

上欄のほか、身体障害者等で歩行が困難な方等
※除外指定車には、除外の標章を掲げないで除外となるもの(選挙運動用自動車等)と、除外の標章を掲げることで除外となるもの(医師が急病人を往診、身体障害者等)があります。

車椅子の画像

※それぞれの許可には、除外になるための条件があります。

許可証等の使える範囲は?

県内全域又は指定された区域で使用できます。
※身体障害者等は他の都道府県でも使用可能です。

埼玉県の地図画像

お問い合わせ窓口

許可申請手続きについての内容や必要な提出書類の詳細については、最寄りの警察警察署へお問い合わせください。

各警察署ページへ

お問い合わせ

交通規制課 

詳細は申請先の警察署にお問い合わせください。