ホーム > 交通安全 > 駐車許可・取締 > 駐車許可とは

ここから本文です。

更新日:2014年12月25日

駐車許可とは

警察署長が行う駐車許可について

駐車禁止又は時間制限駐車区間の規制がされている道路において社会上やむを得ない理由により駐車することが必要な場合、駐車許可を受けることができます。
※社会生活上やむを得ない理由とは、「引っ越し、故障車両、重量又は長大な荷物の積卸し等」です。

 

駐車許可

意味は?

道路標識等により駐車禁止の交通規制が実施されている場所のうち、署長が許可した日時、場所(無余地となる場所は除く。)に駐車可能にすることです。

許可証等の使える範囲は?

警察署の管轄区域内で、許可された日時、場所で使用できます。
(「○○市○○1丁目○番地付近、○○時○○分~○○時○○分までの間」など)

道路の画像

対象となるのは?

駐車をしなければならない特別な事情がある場合。
※特別な事情とは、公共交通機関の利用では目的を達成することが著しく困難、周辺に駐車場等がないことなどやむを得ない理由がある場合です。
代表的なものとして、

  • 引っ越し
  • 重量・長大物の搬出入
  • 訪問看護

等が該当します。

ソファーを運んでいる画像 トラックの画像 家の画像

お問い合わせ窓口

許可申請手続きについての内容や必要な提出書類の詳細については、最寄りの警察警察署へお問い合わせください。

各警察署の連絡先ページへ

お問い合わせ

交通規制課 

詳細は申請先の警察署にお問い合わせください。