ホーム > 暮らしの安全 > 水難・山岳情報 > 登山に関する情報

ここから本文です。

更新日:2018年7月4日

登山に関する情報

登山情報

安全意識の向上を図るため、県内山岳地を上空から撮影し、マップを作成しました。

登山をする際の参考にしていただき、安全登山を心掛けましょう。

両神山

危険情報

  • 平成30年3月から4月にかけて秩父市御岳山、小鹿野町札所31番観音院周辺、秩父市浦山地内においてクマが目撃されています。登山等で入山される方は十分注意してください。
  • 両神山八丁トンネル登山口から八丁峠へ向かうまでの間で、鎖場における滑落事故や道迷い遭難が発生しています。また、八丁峠到着後、赤岩岳方向(急峻な岩場で危険)へ誤って進まないように注意してください。
  • クマとの遭遇を避けるため、クマ鈴やラジオを携行して、クマに自分の存在を知らせましょう。

通行止めの情報

  • 平成30年5月23日から県道中津川三峰口停車場線山鳥隧道の補修工事のため、中津川集落との出合から八丁トンネル方向は期間未定の通行止めとなっています。国道299号線から八丁トンネル登山口までの林道金山志賀坂線も土砂崩れにより通行止めになっていますので八丁峠登山口、上落合登山口等へのアクセスができませんので注意してください。
  • 平成30年5月14日から7月13日までの間、中津川林道はトンネル改修工事のため、中津川簡易浄水場付近(南天山登山口から約1km中津川集落よりの場所)で完全通行止め(車両・歩行者とも通行不可)となっています。
  • 大血川渓流観光釣場から、酉谷山方向へ延びている林道(門扉に施錠あり)は、東京大学演習林として管理されており、関係者以外立入禁止となっています。大血川方向から酉谷山へ登ることはできませんので、登山や釣り目的で勝手に立ち入らないでください。
  • 熊倉山谷津川林道コースは、斜面が大崩落しており、通行することができません。古い地図には、登山道として明記されていますので注意してください。

その他の情報

  • 土日祝日は、三峯神社へ向かう三峰観光道路が渋滞し、路線バスが遅れることも予想されます。雲取山へ登山する方は、早い時間の出発を心掛けてください。
  • 緊急時、都県境の稜線では、110番や119番が東京都、山梨県、長野県につながることがあります。緊急通報時には、自分の位置情報を正確に伝えてください。(例・「○○県と○○県の境界にある△△山にいます。」
  • 登山道を走ること(トレイルランニング)は禁止されていませんが、他の登山者との衝突防止や自然に配慮することを忘れずに、適切な区域でマナーを守り実施してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域総務課 

電話:048-832-0110(代表)