ホーム > 申請・届出 > 申請手続のご案内 > 警察以外での手続 > 自転車防犯登録手続

ここから本文です。

更新日:2021年3月4日

自転車防犯登録手続

自転車防犯登録制度

自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合推進に関する法律により、自転車ユーザーに義務付けられた登録であり、盗難被害時の早期回復、撤去された自転車の返還などの際に活用され、所有権を明確にする大切な登録です。

自転車防犯登録手続

自転車を購入した際は、その販売店(一部店舗を除く)で登録することができます。
登録料として、600円(非課税)がかかり(平成30年1月1日から600円へ改定)、自転車のユーザーの住所・名前が確認できる資料(運転免許証・身分証明書・学生証等)に基づき、登録カードに必要事項を記載していただき、販売店から埼玉県自転車防犯協会を通じて県警察まで送付されます。登録には、おおむね1か月程度の期間がかかります。
防犯登録期間の有効期限は、登録年より8年間です。
有効期限が切れた際は、近くの自転車販売店(一部店舗を除く)にてご相談ください。

詳しくは、埼玉県自転車防犯協会のホームページをご覧ください。

情報発信元

生活安全総務課