ホーム > 交通安全 > 交通統計 > 交通事故統計

ここから本文です。

更新日:2020年9月17日

交通事故統計

交通事故発生状況

日報

令和2年9月17日(木曜日)現在

  日計 年累計 前年比 増減率
人身事故件数 41 11,534 -3,162 -21.5%
死者数

0

76 -5 -6.2%
負傷者数 43 13,833 -3,989 -22.4%

 

状態別死者数は、

四輪車が14人、

自動二輪車が14人、

原付車が7人、

自転車が16人

歩行者が25人です。

 

交通死亡事故「0」継続日数

交通死亡事故の発生がなかった日(「0」日数)が何日続いているのかを示しています。

月報

 

令和2年(8月末・概数)

令和2年(7月末)

令和元年(12月末)

市町村別発生状況(マップ)

 

令和2年(7月末)

令和元年(12月末)

埼玉県交通事故ハザードマップ

その他統計

交通事故防止対策カレンダー

交通安全のために「令和元年における交通事故の特徴」

令和元年中の交通死亡事故の特徴は、

  • 県内の交通事故死者が129(前年比-46人)と、昨年より減少
  • 交差点における死亡事故件数が126件中70件と全体の5割以上(55.6%)を占める
  • 年齢層では高齢死者(63人)が最多で、昨年より20人減少
  • 状態別では歩行中死者(43人)が最多で、前年比-22人と減少

などが挙げられます。

交通安全のために(令和元年の交通事故の特徴をまとめた冊子です。)

県警交通情報携帯サイト

携帯サイトのURLはこちらです。
http://www.police.pref.saitama.lg.jp/mobile/f0010/jikenjiko/index.html

QRコードはこちらです。
埼玉県警察携帯サイト

全国の統計資料(令和元年中)

警察庁のホームページでは、令和元年における交通死亡事故の特徴等についての資料を提供しています。

警察庁_令和元年における交通死亡事故の特徴等について(別ウインドウ)

交通事故総合分析センター

(公益財団法人)交通事故総合分析センターのホームページでは、全国の交通事故死者日報や、総合的な調査・分析結果を提供しています。

交通事故総合分析センター(別ウインドウ)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通総務課交通安全対策推進室