ホーム > 暮らしの安全 > 犯罪被害者支援 > 被害者支援講義のご案内

ここから本文です。

更新日:2016年8月19日

被害者支援講義のご案内

犯罪の被害にあった方の思いを知ることにより、被害者の置かれている現状を理解し、被害者に対してどのような支援ができるかという視点を持ってもらうことを目的としています。

主な対象は大学生・専門学校生です。

小学校高学年、中学生、高校生対象の「命の大切さを学ぶ教室<あおいとり>」のご案内はこちら

実施の流れ

申込

受講対象(人数)、場所、講演時間等の予定が決まりましたら講師派遣申請をしてください。

電子申請のページへ

講師の選定

講師は次のとおりですので、講演内容により希望をお伝えください。

犯罪被害者(犯罪被害者遺族)

自身の経験をもとに命の大切さを訴える内容になります。

※犯罪被害者への依頼の場合、日程の都合等により被害者支援担当者の講演へ変更をお願いすることがあります。申込前に電話にてお問い合わせください。

被害者支援担当者

支援の体験や被害者の手記、DVDをもとに命の大切さを訴える内容になります。

問い合わせ先

埼玉県警察本部 犯罪被害者支援室

電話番号:048-832-0110(内線2706~2709)

受講学生の感想から

  • 被害者の方がどんなに苦しんでいるのかを知ることができました。実際に被害を受けた方にしか、被害者の方の気持ちを理解することはできないと思いますが、同時に少しでも私たちにできることがあることを知ることができました。
  • 犯罪はなくならないと今まで考えていました。でもこの話を聞いて、犯罪をなくしたいと思えました。
  • 話の中にもあったように、周りの人間が被害者を二次的に傷つけてはいけない。そのためにも、一人一人の、正しい被害者への接し方が重要だと思いました。
  • 自分の大切な人が落ち込んでいたり、悩んでいるときに、何か力になれたらいいなと思います。

お問い合わせ

警務課 

電話:048-832-0110(代表)