ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 草加警察署

ここから本文です。

草加警察署

活動フォトレポート

集合写真

2019年9月19日

テレビ埼玉アナウンサー荒木優里さんを「草加警察署さわやか広報大使」に任命!

草加警察署

草加警察署ではこれまで元プロ野球選手「元気配達人」のパンチ佐藤さんを「犯罪被害抑止隊長」に、お笑い芸人のボヨンボヨンさんを「特殊詐欺被害抑止小隊長」に任命していましたが、新たに令和元年10月1日より1年間「草加警察署さわやか広報大使」としてテレビ埼玉アナウンサー荒木優里さんを任命し、引継ぎ式が草加警察署で行われました。
草加警察署では荒木優里さんとともに犯罪被害の予防や犯罪抑止対策のために今後様々な活動を行います。
また、草加八潮金融機関防犯協力会のご協力のもと、荒木優里さんをモデルとした「特殊詐欺警報発令中さわやかBLOCK」と題したポスターやチラシを作成しましたので、草加警察署管内の金融機関、駅、店舗等に順次掲示していきます。

キャンペーン集合写真

2019年10月10日

埼玉・千葉特殊詐欺抑止合同キャンペーン~家族の絆でストップ!電話de詐欺~に参加しました

JR松戸駅前

草加警察署は「埼玉・千葉合同特殊詐欺被害防止キャンペーン~家族の絆でストップ!電話de詐欺」に参加しました。
進行は「草加警察署さわやか広報大使」の荒木優里さん。キャンペーンには埼玉県立八潮高校体育コースの女子生徒、お笑い芸人「蓮華」「ゆったり感」の2組も参加し「在宅時でも留守番電話設定が有効」「カードの暗証番号を聞かれたらその電話は詐欺」「キャッシュカードは他人に渡さない」などと呼びかけ、キレのあるダンスと防犯意識を高めるお笑いを交えた特殊詐欺の啓発活動を行いました。
草加警察署管内は特殊詐欺被害が平成29年、平成30年と県内で一番多い地域でしたが、今年に入り地域住民の防犯意識向上により、詐欺の電話だと気付き警察に通報してくれる方が増加しており、被害件数も減少しています。
草加警察署では特殊詐欺被害が1件でも減らせる様に今後も地域の皆さんと協力し様々な予防活動をしていきます。

関連情報

草加警察署建物外観画像

住所

〒340-0044
草加市花栗3丁目2番23号

電話番号

048-943-0110

地図を拡大する

アクセス情報

・自動車等をご利用の場合

国道4号線沿い、草加警察署前信号角。
東京外環自動車道「草加インター」から国道4号線を、東京方面に信号3箇所目が草加警察署前信号。
※駐車スペースが少ないため、なるべく公共交通機関の利用をお願いします。

・公共交通機関をご利用の場合

【電車利用の場合】
東武伊勢崎線獨協大学前駅西口徒歩約20分

【バス利用の場合】
草加駅西口から
○「安行出羽行き」に乗車し、
「花栗一丁目]下車徒歩約5分
○「草加市立病院行き」に乗車し、終点下車徒歩約10分
○「新郷支所経由川口駅行き」又は「鳩ヶ谷駅行き」に乗車し、「草加園」又は「花栗」下車徒歩約10分

ページの先頭へ戻る