ホーム > 暮らしの安全 > 災害に関するお知らせ > 被災地における埼玉県警察の活動状況

ここから本文です。

更新日:2015年4月24日

被災地における埼玉県警察の活動状況

埼玉県警察では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災について、発災後直ちに震災警備本部を開設、負傷者の救出・救助活動、交通規制、防犯活動等を行っています。
また、岩手県、宮城県、福島県へ広域緊急援助隊を始めとする各部隊を派遣し、現在も被災地での援助活動を継続して行っています。

活動状況をまとめた警察活動記録誌もご覧ください。

埼玉県警察の派遣状況(平成27年3月11日現在)

派遣延べ人員:59,648人

主な活動状況

警備部隊

県機動隊

3月11日の発災当初から広域緊急援助隊を派遣し、行方不明者捜索や瓦礫撤去を行い、その後も県機動隊部隊として同活動を実施したほか、福島第一原発20km圏内においても放射線管理を徹底した中で、行方不明者捜索を行いました。

派遣場所:岩手県、宮城県、福島県

県機動隊の活動1県機動隊の活動2

県機動隊の活動3県機動隊の活動4

県機動隊の活動5県機動隊の活動6

管区機動隊

発災間もない3月14日より、被災地において瓦礫撤去や行方不明者捜索を実施したほか、福島第一原発20km地点において警戒区域への立ち入り規制検問や警戒区域においての警戒警ら活動を実施しました。

【派遣場所】岩手県、宮城県、福島県

管区機動隊の活動1管区機動隊の活動2

管区機動隊の活動3管区機動隊の活動4

管区機動隊の活動5管区機動隊の活動6

第二機動隊

県内39署(全警察署)から隊員を指定して編成し、避難所等のパトロールを中心とした治安対策、行方不明者捜索を行いました。

【派遣場所】岩手県、宮城県

第二機動隊の活動第二機動隊の活動2

第二機動隊の活動3

連合機動隊

県機動隊と第二機動隊と合同で連合機動隊隊員を編成し、避難所等警戒、検問、集団警らを中心とした治安対策、行方不明者捜索等を行っています。

【派遣場所】岩手県、宮城県

連合機動隊の活動1連合機動隊の活動2

連合機動隊の活動3

スクーバ部隊

【派遣場所】福島県いわき市における行方不明者捜索

スクーバ部隊の活動1スクーバ部隊の活動2

スクーバ部隊の活動3

交通部隊

交通機動隊、高速道路交通警察隊から広域緊急援助隊を編成し、被災地での交通規制活動(高速道路流入規制、緊急車両選別検問、信号機滅灯対策)を実施したほか、交通部で特別交通派遣部隊を編成し、信号機が滅灯する交差点での交通整理を実施しています。

【派遣場所】岩手県、宮城県、福島県

交通部隊の活動1交通部隊の活動2

交通部隊の活動3

刑事部隊

捜査第一課、鑑識課、警務課を中心に広域緊急援助隊刑事部隊を編成し、検視活動を実施したほか、機動捜査隊を中心に特別機動捜査派遣部隊編成し、警戒警らや初動捜査活動を実施しています。

【派遣場所】岩手県

地域部隊

自動車警ら隊を中心に地域特別派遣部隊を編成し、被災地において警戒警らや初動捜査活動などを行っています。

【派遣場所】岩手県、宮城県

地域部隊の活動1地域部隊の活動2

地域部隊の活動3

生活安全部隊

生活安全部の各課の代表者で派遣部隊を編成し、被災地において被災者からの相談・要望受理、防犯指導及び付近の警戒警ら活動を行いました。

【派遣場所】岩手県、宮城県、福島県

生活安全部隊の活動1生活安全部隊の活動2

生活安全部隊の活動3

音楽隊

県警音楽隊は岩手県において岩手県警察音楽隊と合同で、避難所において合同演奏会を行いました。

【派遣場所】岩手県

音楽隊の活動1音楽隊の活動3

航空隊

航空隊撮影航空隊の活動

県警に寄せられた激励メッセージ

埼玉県警察の活動に対して、全国の皆様から激励メッセージをいただいています。

ほのぼのお巡りさん

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理課 

電話:048-832-0110(代表)