ホーム > 暮らしの安全 > サイバー犯罪 > サイバー犯罪対策の取組 > 埼玉サイバーセキュリティ推進会議

ここから本文です。

更新日:2018年10月9日

埼玉サイバーセキュリティ推進会議

概要

インターネットが社会経済活動に不可欠な社会基盤として定着する中で、インターネットバンキングを利用した不正送金事案の多発や、警察に寄せられるサイバー犯罪関連の相談件数の急増など、サイバー空間における脅威は増大しています。こうした情勢を踏まえ、埼玉県内に所在する「産」「学」「官」の関係機関等が連携し、それぞれが得意とする分野における専門知識や知見を持ち寄り、社会全体でサイバー空間の脅威に対処し、県民の安全と安心を確保することを目的として設立されました。

イベント情報

サイバー攻撃体験セミナーを開催!

テーマ:あなたの会社に忍び寄る サイバー攻撃体験セミナー

〇日時:11月26日(月曜日)午後1時30分から午後4時まで

〇会場:埼玉会館(4A会議室)

〇内容

  • 体験1 ランサムウェア
  • 体験2 標的型攻撃メール
  • 体験3 ホームページ改ざん
  • 体験4 情報漏えい

〇対象者:主に県内企業の経営層

(経験の浅いセキュリティ担当者も参加できます)

〇申込方法:E-MAIL、電話、ファックスでお申込みができます。(お申込み方法の詳細は下記チラシの裏面をご覧ください。)

〇その他:サイバー攻撃の被害を疑似体験し、セキュリティの必要性を体感して頂くセミナーです。

〇講師:埼玉県警察サイバー犯罪捜査官 爲我井警部補

 

11月26日 サイバー攻撃体験セミナー(PDF:1,474KB)

設置要綱

設置要綱(PDF:442KB)

参加機関、団体等

参加機関、団体等(PDF:415KB)

発表資料

現在はありません。

埼玉サイバーセキュリティ推進会議からのお知らせ

不正送金被害防止対策はお済みですか?(「サイバー犯罪」のページへ)

LINEのアカウント乗っ取り被害が急増しています(「サイバー犯罪」のページへ)

推進会議のあゆみ

平成30年度埼玉サイバーセキュリティ推進会議定期総会

日時:平成30年7月13日(金曜日)午後2時00分から午後4時00分

場所:埼玉会館(ラウンジ)

講演:演題「サイバー犯罪の現状と対策」

埼玉県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課

実演:「パスワードクラック」、「ランサムウェア『WannaCry』感染」等のサイバー犯罪に関するデモンストレーション

埼玉県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課

会長あいさつ SCSCデモ

第9回サイバーセキュリティセミナーの開催【約200名のかたにご参加いただきました。】

日時:平成30年8月1日(水曜日)午後1時30分から午後4時30分

場所:浦和コルソ7階ホール

テーマ:みんなで学ぼう、SNSとの上手な付き合い方

~子供を危険から守るために、大人がすべきこととは~

第1部【意見発表】

「チーム与野西」~SNS等インターネットに関わる与野西七ヶ条~

さいたま市立与野西中学校の独自の取り組みについて同校生徒が発表

第2部【講演】

「みんなで学ぼう、SNSとの上手な付き合い方」

講師:デジタルアーツ株式会社 チーフエバンジェリスト 工藤 陽介 氏

第3部【来場者参加型フリーディスカッション】

中高生が本音でトーク!あなたもスマホでディスカッションに参加!

参加校:さいたま市立与野西中学校、上尾市立上尾中学校

埼玉県立浦和西高校、私立浦和学院高校(各校代表生徒3名)

総合司会:デジタルアーツ株式会社 工藤 陽介 氏

セミナー第1部 セミナー第3部

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

サイバー犯罪対策課

電話:048-832-0110