ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 岩槻警察署 > しらこばと水上公園合同訓練

ここから本文です。

更新日:2019年7月29日

しらこばと水上公園合同訓練

概要

埼玉県警察では、ラグビーワールドカップ2019や2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、6月20日(木曜日)、しらこばと水上公園において、同公園職員と岩槻警察署、越谷警察署及び埼玉県警察本部警備部危機管理課による合同テロ対策訓練を行いました。

訓練内容

「しらこばと水上公園に対する爆破予告」があったと想定し、

  • 公園職員による110番通報訓練
  • 避難誘導訓練
  • 警備犬による爆発物の探知訓練
  • 警察署員による爆発物の被害拡大防止措置訓練
  • 警備犬「シータ号」と連携した刃物所持犯人の制圧逮捕訓練

などを行いました。

訓練により官民合同によるテロ事案への初動対応の確認と関係機関との連携強化を図りました。

爆発物被害拡大措置

爆発物被害拡大措置訓練

犯人制圧

犯人制圧訓練

お問い合わせ

岩槻警察署