ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 加須警察署協議会開催概要 > 令和元年第4回加須警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2020年1月22日

令和元年第4回加須警察署協議会開催概要

開催日

令和元年10月30日(水曜日)

開催場所

加須警察署会議室

出席者

協議会委員:会長以下11人

警察署:署長以下9人

議事概要

1.報告

警察署から、次のとおり報告があった。

(1)前回諮問事項「反射材の着用促進」の答申に対する業務推進状況

  • 道の駅等での地域活動を通じてリフレクター等を配布
  • 秋の交通安全出発式において、反射材デザインコンテスト最優秀作品等を配布
  • NHKみんなのラジオ体操全国放送の会場にて、参加者に対して、高輝度反射シールを配布
  • 管内の高校生に対して反射材の反射効果と安全性についての実演指導を実施
  • 管内の高校と協働し、ドライバーに対し反射材付きキーホルダーを配布する安全運転キャンペーンを実施
  • 高齢の運転免許自主返納者に対して、自主返納者用の反射材を配布
  • 夜間の街頭活動を通じて、歩行者に対して反射材をその場でバッグ等に取り付ける活動を実施したほか、自転車利用者に対し、スポーク取り付け型反射材をその場で取り付ける活動を実施

(2)効果的な交通取締まりに対する現状

2.諮問

署長から、「効果的な交通取締まり」に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

3.答申

協議会から、次のとおり答申があった

  • 交通事故防止のための手段としての取締まりを実施し、取締まりを実施することが目的とならないよう注意して実施してください。
  • 危険性や必要性について違反者にきちんと説明し、違反を繰り返さないよう指導を実施してください。
  • 幹線道路に限らず生活道路での違反についても取締まりを実施してください。
  • 地域住民に浸透するまで継続した取締りを実施してください。
  • パトカーで赤色灯を点灯しての警戒走行を実施するなど、違反を予防する活動も実施してください。

4.意見、要望

委員から、

  • カーブミラーの損壊報道がありましたが、加須市内ではどれくらいの被害があったでしょうか。
  • 警察官が歩行者妨害の取締り等を継続的に実施していただいたおかげで、最近は止まる車が増えているので、継続的に実施していただきたい。

等の発言や質問があり、警察署から質問に対する説明があった。

お問い合わせ

加須警察署