ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 行田警察署 > 統計資料 > 行田警察署管内犯罪認知件数

ここから本文です。

更新日:2021年10月27日

行田警察署管内犯罪認知件数

令和3年9月末の刑法犯認知件数(暫定値)

 

 

刑法犯認知件数
区分

侵入窃盗

自動車盗

ひったくり

オートバイ盗

自転車盗

車上ねらい

部品ねらい

万引き

全刑法犯

令和3年9月末

37件

6件

1件

0件

46件 23件

4件

40件 323件

令和2年9月末

47件

5件 1件

3件

57件

11件 10件 41件 329件
増減 -10件 1件

0件

-3件

-11件

12件 -6件 -1件 ₋6件

買い物後、品物を自転車のカゴなどに置いたまま自転車を離れ盗難に遭うケースが多発しています。購入した品物を置いたまま自転車を離れることのないようにしてください。

犯罪被害に遭わないために!

行田市内では、令和2年中、449件もの犯罪が発生しています。
犯罪の被害に遭わないために、是非、家庭や地域に防犯を取り入れましょう。

最近では、空き家から室外機や給湯器が盗まれる犯罪が多発しています。管理する一軒家やアパート等、例え空き家であっても財産となるものが盗まれることのないよう倉庫や物置に保管する工夫をしてください。

店舗、住宅への忍び込み等の侵入盗が増えています。防犯カメラを設置したり、在宅中でも戸締りをする様にしましょう。自転車にも必ず施錠しましょう。

不審な人を見かけたら110番通報をお願いします。

防犯3原則

  1. 防犯意識を持とう
  2. 防犯意識を高めよう
  3. 身近な防犯を実践しよう

なくそう!2つの無関心

  1. 防犯に対しての無関心
  2. 地域に対しての無関心

情報発信元

行田警察署