ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 熊谷警察署協議会開催概要 > 平成30年第2回熊谷警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2018年7月10日

平成30年第2回熊谷警察署協議会開催概要

開催日

平成30年5月30日(水曜日)

開催場所

熊谷警察署会議室

出席者

協議会委員:会長以下10人

警察署:署長以下7人

議事概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

1.懲戒処分事案

  • 署長から、地域課員による傷害致死事案に伴う懲戒処分の概要と今後の再発防止対策等について報告があった

2.前回答申事項「住民の要望に基づく地域活動の推進」に対する業務推進状況

  • 巡回連絡や署独自で結成した「安全・安心とどけ隊」による戸別訪問の際に地域住民の要望を把握
  • 住民の要望等を把握した際には、警察署全体で情報を共有して、的確な対応を実施
  • 交番・駐在所連絡協議会を開催し、地域住民の要望等の把握に努めたほか、同協議会委員と協働した防犯キャンペーンを実施
  • 交番・駐在所連絡協議会において把握した要望事項に係る改善について、関係機関等に働きかけを実施
  • 赤色灯を点灯したパトカーのほか、自転車を活用するなど、状況に応じた効果的なパトロール活動を実施
  • 警察車両の車載マイクを活用して、行方不明者の手配や振り込め詐欺被害防止のための注意喚起を実施

3.振り込め詐欺の現状

  • 被害状況
  • 被害防止対策推進状況

4.駐車監視員活動ガイドラインの見直し(案)

諮問

署長から

  • 振り込め詐欺被害防止対策
  • 駐車監視員活動ガイドラインの見直し

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

1.振り込め詐欺被害防止対策

  • 引き続き、県警察メールマガジンのほか、熊谷市で配信しているメールマガジン「メルくま」等の情報発信媒体を活用して、住民へのタイムリーな情報発信を実施してください。
  • 引き続き、振り込め詐欺被害の特徴等を交番・駐在所等で作成している広報紙に掲載して、注意喚起を行ってください。
  • あらゆる機会を利用して、防犯講話を実施してください。
  • 官民一体となった広報啓発キャンペーンを実施してください。
  • 家族間で定期的に連絡を取るなど、「家族の絆」を醸成して、被害防止を図ってください。

2.駐車監視員活動ガイドラインの見直し

  • 警察官、駐車監視員が一丸となって、違法駐車に対する指導取締りを実施してください。

意見、要望

委員から

  • 振り込め詐欺の手口は、日々、巧妙化していますので、こまめな情報発信をお願いします。

等の意見があった。

お問い合わせ

熊谷警察署

電話:048-526-0110