ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 本庄警察署 > 殉職警察職員の墓参について

ここから本文です。

更新日:2020年10月15日

殉職警察職員の墓参について

hakamairi

活動日

2020年10月6日

活動場所

上里町

内容

署長以下8名の署員が、上里町大字勅使河原地内の大光寺に眠る、明治時代の本庄署員新庄精明(しんじょうせいめい)四等巡査への墓参りを行いました。
新庄巡査は、当時大流行した「伝染病(コレラ)」に対して、防疫活動などで奔走中、自らも罹患して明治11年10月6日に殉職しました。(享年30歳)

村民のかたがたは、自らを顧みず懸命に働いた新庄氏のために、葬儀を大光寺で行い、功績を称えて墓石と記念碑を建立されたのです。

本庄警察署では、毎年命日に墓参を実施して、偉大な先輩の功績に触れることで、「安全で安心して暮らせるまちづくり」のため、心を新たにしています。

お問い合わせ

本庄警察署