ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 本庄警察署 > 統計資料 > 本庄警察署管内交通事故発生状況(令和4年5月22日現在(暫定値))

ここから本文です。

更新日:2022年5月24日

本庄警察署管内交通事故発生状況(令和4年5月22日現在(暫定値))

 

人身事故

物件事故

件数

死者数

負傷者数

件数

本庄市

50件(-13件)

0名(±0名)

59名(-23名)

503件(-2件)

上里町

35件(+4件)

1名(+1名)

40名(+5名)

249件(-9件)

合計

85件(-9件)

1名(+1名)

99名(-18名)

752件(-11件)

※本庄市は児玉町を除きます。()は前年比です。

令和4年3月8日(火曜日)の夜、上里町大字七本木地内において、乗用車と歩行者が関係する交通死亡事故が発生しました。

市民の皆さまへ

本庄警察署では、

  • 子どもを始めとする歩行者の安全確保
  • 歩行者保護や飲酒運転根絶等の安全運転意識の向上
  • 自転車の交通ルール遵守の徹底と安全確保
  • 横断歩道における歩行者優先の徹底

を重点として、交通安全を呼び掛けています。

交通事故は決して他人事ではありません。

  • 交通ルールを守り、正しい交通マナーを習慣付け、交通事故を起こさないようにしましょう。
  • 夕方に運転する際は、運転者自身の存在をアピールするためにも、早めのライト点灯(午後4時ころ)を心がけ、ハイビームの効果的な活用をお願いします。
  • 自転車を利用する方は、ライトの常時点灯、反射材の活用、ヘルメットの着用をお願いします。
  • 横断歩道を通過する際は、歩行者が優先です。安全で歩行者に優しい運転を心がけましょう。
  • 悪質なあおり運転に注意してください。

関連リンク

交通事故を防ぐため、以下のリンク先をご確認ください。

情報発信元

本庄警察署