ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 秩父警察署 > その他 > 埼玉県警察山岳救助隊

ここから本文です。

更新日:2021年6月11日

埼玉県警察山岳救助隊

埼玉県警察山岳救助隊は、平成3年3月14日、山岳遭難事故等に迅速、的確に対応するため発足し、地域課長を隊長として秩父警察署、小鹿野警察署勤務員らの人命救助に関する専門的な訓練や教養を受けた32名で構成されています。

主な任務は山岳遭難者の捜索、救出及び救護活動山岳遭難事故の防止に関する活動です。

詳しくは、埼玉県警察の山岳救助隊ニュースをご覧ください。

MITUMINE2

MITUMINE1

  

令和2年10月24日

 三峰ビジターセンター前において「秋の安全登山キャンペーン」を行い登山届の提出を呼びかけました。

 

 

SAETU1

SAETU2 

令和2年11月5日

 山岳地帯で負傷した男性を救助する想定で地域部長査閲を行いました。

 

山岳遭難防止キャンペーン

令和3年4月24日

 武甲山一の鳥居登山口等で山岳遭難防止キャンペーンを実施しました。

 事前に登山届を出すなどし、安全登山に努めてください。

情報発信元

秩父警察署