ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 東松山警察署 > その他 > 免許窓口等における感染予防対策の取組状況

ここから本文です。

更新日:2020年4月13日

免許窓口等における感染予防対策の取組状況

東松山警察署では、「密閉空間」「密集場所」「密接場面」が重なる状態を回避するために、

次の対策を実施しています。

対策項目

内容

消毒・マスク着用の徹底

職員は、マスク着用及び手指の消毒を徹底しています。

庁舎内のカウンターやいす等の消毒の実施(1日5回程度)

免許適性検査時の視力検査機の消毒(使用ごと)

※来庁者のマスク着用及び手指の消毒をお願いいたします。(出入口等に消毒液設置済み)

換気の徹底

「密閉空間」回避のため、ドアや部屋の窓を開放した状態を維持しています。

※常に風通しを良くしているため、室内の気温が下がっています。暖かい服装でお越しください。

車内待機等 手続等を行う際に、待ち時間が発生する場合は、「密集場所」回避のため、庁舎外や車内待機をお願いしています。
距離の確保 「密接場面」回避のため、免許更新時講習の着座距離の確保、1階ロビーの通路面積を広く確保しています。

運転免許センターにおける新型コロナウイルス感染防止対策

詳しくは、下記のリンク先をご覧ください。

情報発信元

東松山警察署  交通課