ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 東松山警察署 > その他 > 子ども見守り活動の強化

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

子ども見守り活動の強化

子ども見守り活動の新たな取り組み

子ども見守り活動の目的は地域住民のかたや地域事業者のかたと連携し、より多くの大人が防犯の視点を持って日常生活又は事業活動を行いながら犯罪被害予防を図り、子ども達にとって安全で安心な地域社会を実現しようとするものです。

マグネット~子ども見守りパトロール中~

企業や事業所の皆さまに子どもマグネットご協力いただき、管内で業務をしている車両に「子ども見守りパトロール中」と書かれたマグネットを貼ってもらっています。

このマグネットが貼ってある車は事業活動をしながらも

「ながら見守り」をしてくれています。

何かあったときに子どもたちが声を掛けやすいように目印として活用していただきたいと思っています。

 

バンダナ~犬のおまわりさんパトロール中~

ぽんちゃん

「DOGGYCOP犬のおまわりさんパトロール中」と書かれたワンちゃんの首につけられるようなバンダナです。

ワンちゃんの散歩をしながら「ながら見守り」をしてくれています。

マグネットと同様に、何かあったときに子どもたちが声を掛けやすいように目印として活用していただきたいと思っています。

※犬を飼われていて、犬のおまわりさんパトロールに賛同して下さる方がいましたら、バンダナをお渡しいたしますので東松山警察署生活安全係までご連絡ください。

 

 

子ども達へのお願い

登下校中に怖い思いをしたことはありませんか。

登下校中の安全を守るため町の人に協力してもらって

「子ども見守りパトロール中」と書かれたマグネットを車につけてもらったり

「犬のおまわりさん」と書かれた黄緑色のバンダナをワンちゃんにつけて散歩してもらったりしています。

何かあったら、子ども110番の家やマグネットがついている車または、バンダナを付けているワンちゃんの飼い主など大人の人に声をかけましょう!!

情報発信元

東松山警察署