ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 西入間警察署協議会開催概要 > 令和3年第1回西入間警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2022年3月29日

令和3年第1回西入間警察署協議会開催概要

開催日

令和3年7月15日

開催場所

西入間警察署 会議室

出席者

協議会委員:副会長2人、以下8人

警察署:署長、以下9人

議事概要

  1. 前回諮問事項の答申に対する業務推進状況(報告)
  2. 交通事故総合抑止対策状況(報告)
  3. 交通事故総合抑止対策(諮問)

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

(1)前回諮問事項「特殊詐欺抑止対策」の答申に対する業務推進状況

  • 警察署において、特殊詐欺の手口を分かりやすく記載した防犯チラシを作成、配布し、住民への注意喚起を実施するとともに、固定電話機貼付用の啓発グッズを配布するなどの広報啓発活動を実施
  • 高齢者を対象にした防犯講和や一般家庭に対する戸別訪問活動等で、特殊詐欺の実態や最新の手口について防犯指導を実施するなど、特殊詐欺被害防止対策を実施
  • 特殊詐欺予兆電話認知時、積極的に地域住民に対する注意喚起のための防災無線放送の依頼を実施
  • 金融機関やコンビニエンスストア等からの通報による水際防止対策の実施

(2)交通事故総合抑止対策状況

  • 令和3年上半期の交通事故発生状況等
  • 交通事故総合抑止対策実施状況

諮問

署長から

  • 交通事故総合抑止対策

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から次のとおり答申があった。

  • 交通事故の発生状況を分析して、取締り時間や場所を選定してください。
  • 重傷、死亡交通事故に直結するような速度の出やすい路線での速度取締りを実施してください。
  • 横断歩行者、特に高齢者を交通事故被害から守るための取組みとして、横断歩行者等妨害違反の取締り、反射材の活用等の高齢者への交通安全教育を更に推進してください。
  • 交通ルールを守らない自転車利用者に対する指導を強化してください。
  • パトカーや白バイが赤色灯を点灯させながら走行している姿は、見せるだけでも交通事故の抑止のみならず、犯罪の抑止にも繋がると思いますので継続してください。

意見、要望等

委員から、

  • 児童が交通事故の被害に遭うことは絶対にあってはならないので、登下校時における通学路の警戒が大事だと思います。

旨の発言があった。





情報発信元

西入間警察署