ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 新座警察署 > その他 > クロスボウの所持禁止について

ここから本文です。

更新日:2021年11月9日

クロスボウの所持禁止について

令和3年6月16日、銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律が公布されました。

同改正法の施行日が令和4年3月15日となり、同改正法施行後、

クロスボウ(通称ボウガン)の所持は原則禁止・許可制

となります。

同改正法の施行後、不法にクロスボウを所持した場合、罪に問われることとなります。

現在、クロスボウを所持しているかたは、6か月の猶予期間である令和4年9月14日までに、

  • 所持許可を受ける
  • 廃棄する
  • 適法に所持できるかたに譲り渡す

ことが必要になります。

現在施行前ですが、クロスボウを処分したい場合は、最寄りの警察署で無償で引き取ります。

詳しくは、生活安全課までお問い合わせください。

新座警察署生活安全課048-482-0110(内線261)

情報発信元

新座警察署