ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 武南警察署協議会開催概要 > 令和2年第1回武南警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2020年4月9日

令和2年第1回武南警察署協議会開催概要

開催日

令和2年2月26日(水曜日)

開催場所

武南警察署会議室

出席者

協議会委員:会長以下7人

警察署:署長以下7人

議事概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

1.懲戒処分事案

  • 署長から、「地域課員による酒気帯び運転の同乗事案」に伴う懲戒処分の概要と再発防止対策等について報告があった。

2.前回答申事項「高齢者を犯罪や事故から守る対策」に対する業務推進状況

  • 巡回連絡等における戸別訪問、高齢者施設等における不審者対応訓練、出前講座、その他各種会合の機会において、犯罪及び交通事故情勢等の情報提供や被害防止のための指導を行うなど、広報啓発を推進
  • 高齢者のみならず、子供から現役世代に向けた防犯教育、交通安全教育を実施するなど、あらゆる世代に対する安全意識高揚を推進
  • 関係機関等を協動として、高齢者の被害防止、行方不明者の早期発見等のための情報発信やキャンペーンを実施
  • 高齢者を犯罪や事故から守るために必要な情報に関して、自治体や関係機関との情報共有を推進

3.令和元年中の業務推進結果

  • 犯罪発生状況
  • 街頭犯罪等の抑止状況
  • 特殊詐欺の現状と対策
  • 警察安全相談等への対応
  • 子供・女性等の安全対策
  • 少年非行の現状と少年の保護総合対策
  • 交通事故の現状
  • 署員の表彰事例紹介

諮問

署長から

  • 「新入学児童等や保護者に対する交通安全対策の推進」

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

  • 新入学児童や保護者に対して、正しい交通ルールを実践するための交通安全教育を推進してください。
  • 交通指導取締りをはじめとした通学路の安全を確保するため、街頭活動強化してください。
  • 関係機関等と連携した通学時等の見守り活動を推進してください。

意見、要望

委員から、

  • 道路脇へのポール設置や交差点前の路面に凹凸を設置するなど、交通安全設備を充実してください。
  • 交通事故に関しては、ルールを守らない人が多く、特に自転車に乗る人のマナーが悪いと感じるので、指導をお願いします。
  • 小学校の登下校の見守りの際、携帯電話を使用しながら自転車に乗る人を注意すると、怒鳴らたことがあるので、引き続き、交通安全のための広報啓発を推進してください。
  • 子供に交通安全教育をすることで、親世代に交通安全意識が浸透する効果が得られるのではないでしょうか。
  • 新入学児童等に対しては、自治体等と連携して機会を失することなく、集中的に交通安全教育を実施してください。
  • 小児科等の病院に対して、DVD等視聴覚教材を用いて広報啓発をすると効果的ではないでしょうか
  • 防災行政無線等で不審者情報や行方不明者情報を広報していますが、その結果についても広報すると安心できると思います。

等の質問及び発言があり、警察署から質問について説明があった

 

情報発信元

武南警察署