ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 大宮西警察署協議会開催概要 > 令和2年第1回大宮西警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2020年3月10日

令和2年第1回大宮西警察署協議会開催概要

開催日

令和2年2月21日(金曜日)

開催場所

大宮西警察署道場

出席者

協議会委員:会長以下10人

警察署:署長以下6人

議題

  1. 前回諮問事項の答申に対する業務推進状況(報告)
  2. 令和元年第4四半期の業務推進結果(報告)
  3. 地域に密着した警察活動(諮問)

議事の概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

1.前回諮問事項「若手警察官の早期育成に向けての取組」の答申に対する業務推進結果

職務執行に自信が持てる各種教養の実施

  • 専務課長等による若手警察官に対する教養を実施
  • 若手警察官に対する各課による実践的な各種訓練を実施

働きやすい、気軽に相談できる環境づくりの構築

  • 対象職員への家庭訪問の実施したほか、相談できる職場環境づくりを推進

社会人としての常識を涵養する教養の実施

  • 埼玉県警察顧問弁護士による講演や会計課長による経済観念に関する教養を実施
  • 若手職員による職場体験中学生への警察業務説明を実施
  • 警察官採用募集活動等へ参加

2.令和元年第4四半期の業務推進結果

  • 警察学校までのウォーキングの実施
  • 秋葉神社秋季例祭の雑踏警備の実施
  • 年末年始特別警戒等実施状況
  • 主な事件検挙
  • JR東日本との合同列車人身事故対応訓練の実施
  • 交通関係団体と協力した交通事故防止対策推進状況
  • 台風第19号下における活動実施状況
  • 不法滞在者対策の推進状況

3.地域に密着した警察活動実施状況

諮問

署長から、

  • 地域に密着した警察活動

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

  • 自治会役員等と連携して困りごとを把握して解決する活動を実施してください。
  • 巡回連絡等住民と直接触れ合う機会を通じて、困りごとを把握して解決する活動を実施してください。
  • 各種活動を通じて、住民が困っていることを把握して解決する活動を実施してください。

意見、要望

委員から、

  • 市のコミュニティーセンターで刃物を持った男が窓口に来た時の対応訓練を体験したところ、怖くて全く何もできず、何事も体験することの大切さを知りましたので、これからも防犯講習などを続けてください。
  • パトロールカードがポストに投函されているととても安心します。また、地域の行事等で警察官の制服姿を多く見ると、身近な存在に感じるため、住民に見える活動を実施してください。
  • 防犯情報などがスマートフォンで確認できると若い人達には良いと思います。
  • 制服を着た警察官の巡回が何よりの安心感に繋がります。

等の発言があった。

情報発信元

大宮西警察署