ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 浦和西警察署 > その他 > 浦和西警察署災害対策

ここから本文です。

更新日:2020年11月26日

浦和西警察署災害対策

浦和西警察署における防災への取り組み

防災訓練の実施

浦和西警察署では、いつ起こるかわからない大規模災害に対応するため、各種訓練を実施しています。

また、平成31年に運用を開始した県警警備犬と連携した訓練を実施しています。

 

kb1 kb2

 

 

地域との連携

さいたま市中央区、桜区の避難所開設訓練に参加するなど、自治体や消防との協力関係を強固にし、災害発生時に連携できる体制づくりに努めています。また自治体による防災展などの行事に展示物を提供しています。

 

kb3 kb4

 

 kb5

 

広報啓発活動

大規模商業施設での防災訓練、自治体の防災会議などに参加し、来場者へチラシの配布、警察車両やパネルの展示、警備犬による訓練展示などを行っています。

 

 kb6 kb7 

 

水害対策

管内の市民プールの御協力により水難害対応訓練のほか、消防署の訓練の見学などを行い、署員のスキルアップを図っています。

 

kb8 kb9

 

各種協定の締結

発災時における大型重機の使用、燃料供給など災害時に救出救護活動を最大限に行えるよう、管内の各事業者と協定を締結しています。

 

bousaihenotorikumi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

情報発信元

浦和西警察署