ホーム > 交通安全 > 交通規制 > 埼玉県高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に係る信号機等に関する基準を定める条例の制定

ここから本文です。

更新日:2014年12月25日

埼玉県高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に係る信号機等に関する基準を定める条例の制定

高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部改正に伴い、移動等円滑化のために必要な信号機等の基準を定めるための条例を制定しました。

内容

  • 信号機の基準
    (例)歩行者用青信号の表示を伝達するための音声その他の音響を発することができるもの
  • 道路標識の基準
    反射材料を用い、又は夜間照明装置を施したもの
  • 道路標示の基準
    (例)横断歩道を表示する道路標示であって、視覚障害者の誘導を行うための線状または点状の突起が設けられたもの

条例の全文

埼玉県高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に係る信号機等に関する基準を定める条例はこちら(PDF:67KB)

条例の施行日

平成24年12月25日

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通規制課 

電話:048-832-0110(代表)