ホーム > 暮らしの安全 > 捜査にご協力を > 外国人犯罪に関する情報提供のお願い

ここから本文です。

更新日:2017年10月28日

外国人犯罪に関する情報提供のお願い

不良外国人の犯罪情報提供のお願い

不良外国人犯罪に関する情報提供にご協力を

不良外国人が関係する組織的な事件が全国で多発しています

当県においても

  • 資産家や店舗等を対象とした強盗事件
  • 海外輸出を目的とした高級自動車や建設用重機対象の窃盗事件
  • 「ピッキング」や「サムターン回し」と呼ばれている手口により侵入する窃盗事件

等が発生しています。

これら犯行の数的な増加もさることながら、凶器等を携帯して犯行に及ぶなど悪質化の傾向もみられ、全国の治安悪化の要因ともなっています。
また、これまでの捜査から、これら外国人は組織化を強め、日本の暴力団と結託して盗んだ品物を国内の闇ルートで処分したり、外国の犯罪組織とも連絡を取り合って国外へ輸出するなどの実態が明らかになっています。

こんな時には、迷わず110番通報を

「もしかして」が犯罪の抑止、検挙に結びついています。

  • 見知らぬ車や人が家の周りを“グルグル”→もしかして強盗(泥棒)の下見?
  • 深夜、人気のない駐車場に何人かで“ゴソゴソ”や、いつまでも携帯電話で電話している→もしかして自動車泥棒?
  • マンション等の出入口で“ウロウロ”→もしかして泥棒の見張り?

このほか国際捜査課では「不良外国人に関する情報」をお待ちしています。

これらの情報をお持ちの方は埼玉県警察本部国際捜査課まで連絡をお願いします。

メールによる通報はこちらから

SSL暗号化フォーム

お問い合わせ

国際捜査課 

電話:048-832-0110(代表)