ホーム > 申請・届出 > 申請手続きのご案内 > 生活安全 > 風適法の一部を改正する法律施行について

ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

風適法の一部を改正する法律施行について

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部が改正され、平成28年6月23日から施行されます。これに伴い、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例及び風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例施行規則の一部が改正され同日から施行されます。

1.法改正の概要

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部を改正する法律(以下「改正法」という。)により、風俗営業として規制されていた8業種が5業種となり、新たに「特定遊興飲食店営業」が許可制で新設されることになるとともに、特に良好な風俗環境の保全を図る必要があるものとして条例で定める地域ごとに、風俗環境保全協議会を置くように努めることとされました。

なお、現在風俗営業の許可を受けている方は、改正法による許可を受けたものとみなされ、風俗営業の種別の変更に伴う事務手続は不要です。

改正法の施行日は平成28年6月23日です。

  • 「特定遊興飲食店営業」は、改正法第2条第11項において「ナイトクラブその他設備を設けて客に遊興をさせ、かつ、客に飲食をさせる営業(客に酒を提供して営むものに限る。)で午前6時後翌日の午前零時前において営むもの以外のもの(風俗営業に該当するものを除く。)」とされています。

【改正前】

営業の区分

営業の種類

法第2条第1項第1号の営業 キャバレー
法第2条第1項第2号の営業 待合、料理店、料亭等の和風の営業 料理店
カフェー、クラブ等の和風以外の営業 社交飲食店
法第2条第1項第3号の営業 ダンス飲食店
法第2条第1項第5号の営業 低照度飲食店
法第2条第1項第6号の営業 区画席飲食店
法第2条第1項第7号の営業 まあじゃん屋 マージャン店
ぱちんこ屋及び令第7条に規定する営業 パチンコ店等
まあじゃん屋、ぱちんこ屋及び令第7条に規定する営業以外 その他遊技場
法第2条第1項第8号の営業

ゲームセンター等

【改正後】

営業の区分

営業の種類

法第2条第1項第1号の営業 待合、料理店、料亭等の和風の営業 料理店
キャバレー、カフェー、クラブ等の和風以外の営業 社交飲食店
法第2条第1項第2号の営業 低照度飲食店
法第2条第1項第3号の営業 区画席飲食店
法第2条第1項第4号の営業 まあじゃん屋 マージャン店
ぱちんこ屋及び令第8条に規定する営業 パチンコ店等
まあじゃん屋、ぱちんこ屋及び令第8条に規定する営業以外 その他遊技場
法第2条第1項第5号の営業 ゲームセンター等

 

2.条例改正の概要

法律の改正に基づき、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例の一部を改正する条例(以下「改正条例」という。)が平成28年6月23日に施行されます。主な内容は次のとおりです。

特定遊興飲食店営業の営業所設置許容地域及び営業禁止時間

  • 営業所設置許容地域は、改正法により特定遊興飲食店営業の営業所設置許容地域を条例で定めることとされたことから、改正条例で公安委員会規則において定めることとし、「さいたま市大宮区宮町1丁目、大門町1丁目及び2丁目並びに仲町1丁目及び2丁目の地域」と指定されました。なお、病院等(以下「保全対象施設」という。)からの距離制限は30mとされました。
  • 営業禁止時間は午前5時から午前6時までとされました。

営業者の遵守事項

以下の行為が営業者の遵守事項として規定されました。

  • 営業所で卑わいな行為その他善良の風俗を害する行為をし、又は客にこれらの行為をさせないこと。
  • 客の求めない飲食物を提供すること。
  • 営業所以外の場所で営業しないこと。
  • 営業中において、施錠その他の方法によって営業所の出入口若しくは客室を閉ざす行為をし、又は客にこれらの行為をさせないこと。
  • 営業の用に供する家屋又は施設において、店舗型性風俗特殊営業を営み、又は他の者に営ませないこと。
  • 営業所で賭博類似行為その他著しく射幸心をそそるおそれのある行為をし、又は客にこれらの行為をさせないこと。
  • 著しく射幸心をそそるおそれのある方法で営業しないこと。

ゲームセンターへの16歳未満の者の立ち入りについて

現在、営業者が16歳未満の者を午後6時以降営業所に客として立ち入らせることは禁止されていますが、保護者同伴であれば午後6時から午後8時までの時間において立ち入らせることができるようにされました。

風俗環境保全協議会の設置地域について

特定遊興飲食店営業の営業所設置許容地域に設置することとなりました。

3.特定遊興飲食店営業の許可申請

平成28年3月23日から申請することができます。

なお、ホテル等内適合営業所を除き、許可申請ができるのは「さいたま市大宮区宮町1丁目、大門町1丁目及び2丁目並びに仲町1丁目及び2丁目の地域」に営業所を設置しようとする方となります。

申請書類等

特定遊興飲食店営業の申請に必要な書類は、許可申請書(別記様式第40号)営業の方法(特定遊興飲食店営業)(別記様式第41号)のほか、添付書類として以下のものが必要となります。

  • 営業所の使用権原を疎明する書面
  • 営業所の平面図
  • 営業所の周囲の略図
  • 営業者及び管理者に係る住民票(住民基本台帳法第7条第5号に掲げる事項等が記載されているもの)、欠格事由に該当しない旨の誓約書、身分証明書、登記されていないことの証明書等

お問い合わせ

保安課 

電話:048-832-0110(代表)