ホーム > 暮らしの安全 > 子ども・女性・高齢者の安全 > 少年非行防止 > 福祉犯罪に関する情報提供のお願い

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

福祉犯罪に関する情報提供のお願い

福祉犯罪に関する情報にご協力を!!

少年の福祉を害する犯罪は、少年の心身に有害な影響を与え、健全な育成を阻害する悪質な犯罪です。

  • 児童買春等の少女に対する性犯罪を周旋している。
  • デートクラブ、ファッションヘルス等の性風俗店で少女に売春をさせている。
  • スナックやクラブで少女をホステスとして使用している。
  • インターネットを利用して児童ポルノ画像を販売している。
  • ビデオ販売、レンタル店で児童ポルノ販売、または貸し出している。

これらの情報をお持ちの方は
埼玉県警察本部少年捜査課まで連絡をお願いします。

※情報提供に際しての注意

  1. 緊急を要する場合は、110番通報をお願い致します。
  2. 原則として、メールへの回答はしません。情報の内容に応じて電話連絡する場合があります。
  3. 執務時間外や土曜日・日曜日・休日に送信されたメールは、翌執務日以降に受け付けます。

メールでの通報はこちらから

SSL暗号化フォーム

お問い合わせ

少年捜査課

電話:048-832-0110