ホーム > 暮らしの安全 > 子供・女性・高齢者等の安全 > 子供・女性のための犯罪防犯情報 > 女性のための犯罪防犯情報 > 性犯罪の防止ポイント > 多発する性犯罪の発生状況(場所別・時間別)

ここから本文です。

更新日:2021年3月26日

多発する性犯罪の発生状況(場所別・時間別)

3.場所別発生件数

※住宅とは、一戸建住宅とアパート・マンション等の集合住宅を言います。
住宅の範囲は、一戸建住宅には敷地内、集合住宅には階段や踊り場、駐車場敷地内を含んでいます。

強制性交等事件:約5割が住宅で発生しています。

kyouseiseikou

強制わいせつ事件:約4割が路上で発生しています。

seihangulaf

4.発生時間帯

20時~翌4時の夜間に多発しています!

バスやタクシーを利用する、遠回りでも明るく人通りの多い道を通る、防犯ブザーなどを携行する、家族に迎えに来てもらうなどの防犯対策が有効です。

また、スマートフォンを使用しながら、イヤホンで音楽を聴きながらの≪ながら歩き≫は、周囲からの危険を察知しにくいため、やめましょう。

jikan

前のページ(年別・学識別)へ戻る

情報発信元

生活安全総務課地域安全対策推進室