ホーム > 採用案内 > 就職説明会 > 埼玉県警察インターンシップ > 交通企画課・交通規制課合同インターンシップ開催結果

ここから本文です。

更新日:2017年8月3日

交通企画課・交通規制課合同インターンシップ開催結果

交通企画課・交通規制課合同インターンシップ(平成29年7月29日開催)

インターンシップ集合写真

交通管制センター業務説明

交通規制課員による業務説明 交通管制センターにおける業務説明

交通情報提供体験

交通情報版により、交通情報等を提供する体験をしました。

交通情報板入力体験 交通情報板入力体験2

カーナビへの簡易図形作成体験

交通管制センターで収集した渋滞情報等をカーナビへ提供する為の簡易図形作成体験をしました。

カーナビへの簡易図形作成体験 カーナビへの簡易図形作成体験2

模擬信号機手動操作体験

停電等の緊急時に、手動で信号機を安全に操作する体験をしました。

信号機操作体験 信号機手動操作体験等

交通パトロール体験

交通機動隊のパトカーに乗車して、交通パトロールを体験しました。

交通パトロール出発申告 交通パトロール乗車

ラジオブース見学

FM NACK5 79.5MHzの交通情報を放送しているラジオブースや実際の生放送を見学しました。

ラジオブース見学 ラジオブースで生放送見学

交通規制実施個所の模擬検討体験

グループごとに、通学路の選定や交通規制の効果的な実施方法について検討しました。

交通規制実施個所の模擬検討体験 通学路の選定検討

広報啓発活動体験

浦和駅構内において、通行人に対して啓蒙品を配布しながら交通安全広報活動を体験しました。

広報啓発活動体験1 浦和駅での広報啓発活動体験

参加者の感想

  • インターンシップの内容も充実していてとても良かったですが、一番良かったと感じたことは、警察官の方々と話せる機会が多かったことです。この体験を通じて、警察官という職業がより身近に感じることができました。 
  • インターンシップに参加して、知りたいと思っていたことを沢山知ることができて良かったです。警察官の方々も親切で、警察官になりたいという気持ちがますます大きくなりました。
  • 交通規制課というと、普段あまり馴染みがなく、知らない人も多くいると思いますが、埼玉県全体の交通を支えているとても重要な部門だと分かりましたので、自分の周りの人達にも是非知ってもらいたいと思いました。
  • 交通というと、取り締まりのイメージが強かったですが、思っていた以上に仕事の幅が広くて驚きました。警察官になったら色々な仕事をやってみたいと感じました。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警務課採用センター

電話:0120-373514(平日8時30分~17時15分)