ホーム > 就職説明会 > インターンシップ開催結果 > 文京学院大学生を対象とした埼玉県警察インターンシップ開催結果

ここから本文です。

更新日:2019年10月9日

文京学院大学生を対象とした埼玉県警察インターンシップ開催結果

令和元年10月5日開催結果

集合2

令和元年10月5日(土曜日)、埼玉県警察学校において文京学院大学生を対象としたインターンシップを開催しました。

業務説明

PR動画 業務説明

 

 

 

埼玉県警察PR動画の上映の後、幅広い警察業務について説明を行いました。

施設見学

学生寮や教場等、警察学校内の施設見学を行いました。

鑑識体験

鑑識体験(アルミ)

アルミ粉末を使用した指紋の採取体験等を行いました。 

徒歩警ら体験・交番見学

徒歩警ら2

警察学校から交番までの徒歩警らを体験し、交番見学と交番勤務の説明を行いました。

パトカー警ら体験

パトカー乗り込み自ら資機材説明2

自ら資機材説明1

 

 

 

 

自動車警ら隊のパトカーに乗車して警ら体験をしました。
また、パトカーに積載している資機材の説明も行いました。

防犯キャンペーン体験

防犯キャンペーン1

防犯キャンペーン2

 

 

 

 

大型商業施設において、振り込め詐欺や自転車盗の被害防止を目的とした防犯キャンペーン活動を体験しました。

警察官とのフリートーク

フリートーク1

フリートーク2

 

 

 

 

採用センター員やリクルーターとのフリートークを行いました。

参加者の声

  • 想像していたよりもとても良い仕事だと感じました。
    最初は上下関係や仕事内容がすごく厳しいのではないかと思っていましたが、話を聞いてみてとても充実した生活を送れそうだと思いました。
    警察に対する意識がガラッと変わり、とても良いインターンシップになりました。
  • 指紋採取体験やパトカー乗車体験など、初めて体験したことばかりでとても楽しかったです。交番の中も見学させていただき、思っていた以上に広くて驚きました。
    最後のフリートークでは、お仕事の話だけではなくプライベートのことまで色々な話を聞けて有意義な時間を過ごせました。
  • 女性警察官ってキレイでかっこいいなと思いました。すごく優しくて話していて楽しかったです!
    寮生活のお話を聞いてちょっと楽しそうだなと思ったり、交番でのお話を聞いて大変そうだとも思ったり、自分がイメージしていた警察と全然違うことが分かりました。
    このインターンシップを通して、警察官はとてもやりがいのある、本当に良い仕事だなと改めて思いました。

 

令和元年8月9日開催結果

集合

令和元年8月9日(金曜日)、東入間警察署において文京学院大学生を対象としたインターンシップを開催しました。

施設見学

施設見学 

警察署内の見学を行いました。

車両見学・乗車体験

車両見学1 車両見学2

パトカー、白バイの見学と乗車体験を行いました。 

鑑識体験

鑑識1 鑑識2

磁性粉末を使用した指紋の採取体験等を行いました。 

徒歩警ら体験・交番見学

徒歩警ら1 徒歩警ら2

警察署から交番までの徒歩警らを体験し、交番見学と交番勤務の説明を行いました。

パトカー警ら体験

パトカー1 パトカー2

自動車警ら隊のパトカーに乗車して管内の警ら体験をしました。

また、パトカーに積載している資機材の説明も行いました。

防犯キャンペーン体験

防犯チラシ配布

駅周辺において、通行人に対して振り込め詐欺被害防止を目的とした防犯キャンペーン活動を体験しました。

参加者の声

  • インターンシップには今までに何社も参加してきましたが、色々な体験が出来た今回のインターンシップは特に楽しかったです。
    もともと、警察官という職にあまり興味がありませんでしたが、今回のインターンシップに参加して、興味を持つことができました。
  • 実は警察官を目指しており、とてもワクワクした気持ちで参加させていただきました。
    知らないことを沢山知ることができ、とても有意義な時間となりました。
    より一層警察官への関心が深まるとともに、日頃私達の生活を守ってくれている警察官への感謝の気持ちも深まりました。
  • 今回のインターンシップを通じて、「警察ってこんなにも楽しいんだ」と思うことが出来ました。
    業務も幅広く、福利厚生もしっかりしているので、将来の就職先の候補にしようと考えました。
ページの先頭へ戻る

 

情報発信元

警務課採用センター