ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 吉川警察署協議会開催概要 > 平成29年第4回吉川警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2017年12月25日

平成29年第4回吉川警察署協議会開催概要

開催日

平成29年11月27日(月曜日)

開催場所

吉川警察署会議室

出席者

協議会委員:会長以下10人

警察署:署長以下7人

議事概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

1,前回答申事項「侵入窃盗犯罪等の検挙抑止対策」に対する業務推進状況

  • 警察本部や他県警と合同で捜査を実施したほか、侵入窃盗等発生状況の分析結果に基づいて捜査を実施し、若者による窃盗(忍込み)事案を検挙するなど、検挙活動を強化
  • 警察の素早い立上りによる、不審者の確保、検挙率の向上を図るため、一般家庭や関係団体に対して、不審者を発見した際の通報等を依頼

2,平成29年1月から10月までの侵入窃盗発生状況

3,交通事故発生状況等

  • 交通事故発生状況
  • 死亡事故発生状況

諮問

署長から、

  • 管内の交通事故防止対策

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

  • 高齢者が関係する交通事故は、今後も増加することが懸念されるので、歩行中の高齢者の事故防止について、家族や地域ぐるみで保護や啓発活動、高齢運転者に対する運転免許の自主返納の機運を高める諸対策を講じてください。
  • 若者、特に自動二輪車利用者に対する交通事故防止対策については、交通ルールを守る啓発活動や指導取締りを強化するなどの対策を実施してください。

意見・要望

委員から、

  • 若い人の事故もありますが、高齢者が加害者、被害者となる事故が多い様に思うので、高齢者に対する交通安全教育を重点的に実施してください。
  • 高齢者の運転免許返納については、運転経歴証明書を提示することで割引ができるような特典を付加するなど、自主返納の機運を高める活動を実施してください。
  • 自治会の集まりや老人クラブ等、高齢者が集まる場所も含めてあらゆる機会を通じた交通安全教育を実施してください。

等の発言があった。

お問い合わせ

吉川警察署

電話:048-958-0110