ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 本庄警察署協議会開催概要 > 平成29年第3回本庄警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2017年8月11日

平成29年第3回本庄警察署協議会開催概要

開催日

平成29年7月31日(月曜日)

開催場所

本庄警察署3階会議室

出席者

協議会委員:会長以下8人

警察署:署長以下8人

議事概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

1.前回答申事項「振り込め詐欺の被害防止対策」に対する業務推進状況

  • パトカーのマイクを活用した広報を実施したほか、巡回連絡等戸別訪問の機会を活用して注意喚起を実施
  • 駅頭、金融機関(無人ATMを含む)、コンビニエンスストアに対する立ち寄り警戒や関係職員に対する防犯指導を実施したほか、関係団体と協働して、大型ショッピングモール等において合同キャンペーンを実施
  • 地元ケーブルテレビに協力を依頼して情報を発信したほか、交番、駐在所発行のミニ広報誌や自治体発行の機関誌に情報を掲載するなど、広報啓発活動を推進
  • コンビニエンスストアに対して、声掛けボードの設置を依頼したほか、自治体と協働して防災無線を活用した注意喚起を実施
  • 自治体、企業、学校に対して、振り込め詐欺抑止に関する防犯講話や防犯指導を実施

2.平成29年上半期の業務推進結果

  • 犯罪発生及び検挙状況
  • 交通事故発生状況

3.交通安全子ども自転車大会の開催結果

  • 6月24日にくまがやドームで開催された交通安全子ども自転車大会の開催結果

諮問

署長から、

  • 窃盗(万引き)事件の被害防止対策

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

  • 管内における窃盗(万引き)事件の被害状況を分析し、パトカー等を活用して、被害店舗等に対する効果的な立寄り警戒を行い、被害の未然防止に努めてください。
  • 被疑者の年齢層を踏まえ、関係機関等と連携した効果的な情報発信を行うほか、各種会合等においては、広く参加者に窃盗(万引き)事件の被害実態を理解してもらえるような講話を行ってください。
  • 被害店舗等に対しては、窃盗(万引き)事件を起こさせないための環境づくり等、管理者対策を推進してください。

お問い合わせ

本庄警察署

電話:0495-22-0110