ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 秩父警察署 > 埼玉県警察山岳救助隊

ここから本文です。

更新日:2019年2月21日

埼玉県警察山岳救助隊

埼玉県警察山岳救助隊は、平成3年3月14日、山岳遭難事故等に迅速、的確に対応するため発足し、地域課長を隊長として秩父警察署、小鹿野警察署勤務員らの人命救助に関する専門的な訓練や教養を受けた30名で構成されています。

主な任務は山岳遭難者の捜索、救出及び救護活動山岳遭難事故の防止に関する活動です。

詳しくは、埼玉県警察の山岳救助隊ニュースをご覧ください。

 

12

12月13日

山岳地帯における負傷者救助訓練を埼玉県防災航空隊及び秩父消防署と合同で行いました。

 

 

芦ヶ久保氷壁1芦ヶ久保氷壁2

2月18日

山岳救助隊員の氷壁での救助技術の向上を図るため、あしがくぼの氷柱においてアイスクライミング訓練等を行いました。

※冬季から春季は、低山であっても場所によっては地面が凍結し、滑りやすくなっていることがあります。登山に行かれる際は慎重な行動と冬山へ対応できる装備を携行してください。

お問い合わせ

秩父警察署 

電話:0494-24-0110