ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 秩父警察署 > 過積載及び不正改造車両の取締り強化について

ここから本文です。

更新日:2018年10月5日

過積載及び不正改造車両の取締り強化について

概要

秩父警察署・小鹿野警察署・寄居警察署管内では、昨年より過積載違反車両の通行に関する苦情が多く寄せられています。

過積載車両の通行は、重大事故の原因に直結する他、道路・橋梁の破損等を招くことから取締りを強化しています。

秩父警察署からお願い

過積載を行うと・・・

  • 制動距離がながくなる・・・・・・・・重大事故に直結する
  • 積載物が転落する・・・・・・・・・・歩行者、通行車両に被害を与える
  • 長い坂道でブレーキが効かなくなる・・ブレーキドラムが異常加熱する
  • 車両の痛みが早い・・・・・・・・・・事故の原因につながります
  • 道路に対しての影響・・・・・・・・・道路、橋梁の損壊を招きます

道路交通法違反に該当する他、さまざまな危険があります。

運転者が気を付ける他、会社等の管理者による指導を行う等、適正な積載方法により安全運転に努めてください。

 

お問い合わせ

秩父警察署