ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 飯能警察署協議会開催概要 > 令和元年第4回飯能警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2020年2月13日

令和元年第4回飯能警察署協議会開催概要

開催日

令和元年10月28日(月曜日)

開催場所

飯能警察署会議室

出席者

協議会委員:会長以下10人

警察署:署長以下11人

議事概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

1.前回答申事項「小学生・児童の見守り活動」の答申に対する業務推進結果

  • ロールプレイングなど工夫を凝らした防犯教育や県警メールマガジン等による積極的な犯罪情報の発信活動を推進
  • 民間ボランティア等と協力したパトロール活動や広報活動を実施
  • 防災行政無線を活用した情報提供を実施
  • 発生時間帯や場所を分析した結果に基づいて重点的なパトロールを実施
  • 9月末に飯能市内で発生した殺人未遂事件を受けて、通学路における立哨警戒や登下校時の見守り活動を実施

2.犯罪発生状況等

  • 刑法犯認知件数
  • 交通事故発生件数

3.特殊詐欺の認知状況

諮問

署長から、

  • 特殊詐欺抑止検挙対策

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

  • 社会全体の防犯意識を高めるため、幅広い世代に対する広報・啓発活動を推進してください。
  • 被害を拡大させないために、犯人の検挙対策を推進してください。

意見、要望

委員から、

  • 小学校で見守り活動を実施したとき、パトカーが警戒していてくれたことが頼もしかった。
  • 警察署から特殊詐欺被害防止目的のDVDを借りて、地域のかたと視聴したが、とてもわかりやすい内容で啓発につながった。
  • 特殊詐欺防止の啓発資料配布に協力したい。
  • キャッシュレス決済に関係した詐欺を認知しているか。

等の発言及び質問があり、警察署から説明があった。

お問い合わせ

飯能警察署