ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 飯能警察署協議会開催概要 > 令和元年第2回飯能警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2019年6月28日

令和元年第2回飯能警察署協議会開催概要

開催日

令和年5月13日(月曜日)

開催場所

飯能警察署会議室

出席者

協議会委員:会長以下11人

警察署:署長以下10人

議事概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

  1. 前回答申事項「交通事故抑止活動及び犯罪抑止活動」に対する業務推進結果
    • 白バイ等による警戒走行を強化するなど、国道299号線での交通事故防止対策を実施
    • 小学校の通学路警戒のため、小学校付近においてパトカーの駐留警戒を実施
    • 新入学予定の園児に対する交通安全教育を実施
    • 小学校の登下校に合わせて通学路における見守り活動を実施
    • 高齢者を対象とした交通安全教室を実施
    • 関係団体と協働して合同キャンペーンを実施するなど、知らせる活動を推進
    • 児童の声で吹き込んだ交通安全と振り込め詐欺抑止のメッセージによる広報活動を実施
    • 学生防犯リーダーに委嘱した大学生と街頭キャンペーンを実施するなど、大学生による知らせる活動を推進
  2. 犯罪発生状況等
    • 刑法犯認知件数
    • 特殊詐欺発生件数、被害額
    • 交通事故発生件数
    • ローリング族対策の現状

諮問

署長から、

  • ローリング族対策

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

  • 現在も実施している速度取締りや改造車両に対する交通検問を推進してください
  • ローリング族の走行コースにおけるパトロール活動の強化を推進してください

意見、要望

委員から、

  • 住民が提供した違反車両を撮影したドライブレコーダーの映像だけで取り締まりができるのか教えてください
  • 交通事故の概要がわかるように、高齢者に対し、車両にドライブレコーダーの取り付けを勧めてはいかがでしょうか
  • 暖かくなると暴走車両が増えるようなので、国道299号線でのパトロールをお願いします
  • 特殊詐欺の犯人が被害者を騙す際に話すストーリーは非常に巧みで、コンビニエンスストア等でお金を降ろす人が後を絶たないので、特に年金支給日には警戒活動を強化してください

等の発言及び質問があり、警察署から説明があった。

お問い合わせ

飯能警察署