ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 飯能警察署 > 日高市防犯活動の連携及びドライブレコーダーの記録データ提供に関する協定を締結しました

ここから本文です。

更新日:2019年2月12日

日高市防犯活動の連携及びドライブレコーダーの記録データ提供に関する協定を締結しました

平成31年2月6日、日高市内における犯罪等から地域住民を守り、住民生活の安全・安心を図るため、各事業活動を通じて犯罪や不審者に関する情報を認知した場合には、積極的に110番通報等で警察に通報することや、警察で行う交通事故や犯罪の捜査にドライブレコーダーの記録データを提供することに関し、日高環境保全協同組合、日高市及び飯能警察署の三者による「日高市防犯活動の連携及びドライブレコーダーの記録データ提供に関する協定」を締結しました。

この協定は、日高環境保全協同組合、日高市、飯能警察署の三者それぞれが「安全で安心して暮らせるまちづくり」という共通した目的に向けて連携し、犯罪情報の提供及び注意喚起を行い、地域住民等を犯罪被害から守ることを目的としています。

飯能警察署では、この協定により、地域住民の皆さんのさらなる安全・安心の強化を図っていきます。

締結式を終えた谷ケ崎市長、湯本署長、斎藤組合代表理事

記念撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

※(資料)車両に貼る啓発用ステッカー(PDF:135KB)


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

飯能警察署