ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 上尾警察署 > 上尾警察署振り込め詐欺被害発生状況

ここから本文です。

更新日:2019年8月14日

上尾警察署振り込め詐欺被害発生状況

令和元年(平成31年)中の上尾警察署における振り込め詐欺認知及び被害の水際防止状況(令和元年7月末現在)

被害状況

 

被害件数

被害額

上尾市

21件

290万円

桶川市

11件

617万円

伊奈町

4件

3,530万円

管内合計

36件

4,437万円

 

手口別被害件数

オレオレ

架空請求

融資保証

還付金

合計

26件

7件

3件

0件

36件

 

水際防止状況

 

オレオレ

架空請求

融資保証

還付金

合計

件数

12件

3件

0件

0件

15件

防止額

2,800万円

80万円

-

-

2,880万円

振り込め詐欺被害多発傾向の手口

上尾警察署管内では、様々な手口の振り込め詐欺が発生しています。

(1)オレオレ詐欺

警察官や金融機関職員になりすまし

  • あなたのカードが勝手に使われている
  • キャッシュカードも悪用されている可能性があるので交換する必要がある

と言ったり、役所職員になりすまし

  • あなたには健康保険料の過払いがあるのでお金が戻ってくる
  • 持っているキャッシュカードでは古いので交換する必要がある

などと言って、キャッシュカードを騙し取る手口が増えています。

オレオレ詐欺

 

2)架空請求詐欺架空請求はがき

民事訴訟最終通達書と題したハガキを送り付け、

  • 契約不履行として民事訴訟が起こっている
  • 裁判を取り下げないと財産の差し押さえが強制的に執行される場合がある
  • 裁判の取り下げのお問い合わせはご本人からお願いします

という内容で現金を騙し取る手口が増えています。

また、スマートフォンなどへショートメールを送り付け、

  • 有料動画の未納料金が発生しています
  • 本日中にご連絡がない場合は、法的手続に移行します

という内容でギフトカードなどを購入させる手口も増えています。

架空請求

振り込め詐欺の被害に遭わないために

振り込め詐欺の多くは、自宅の固定電話にかかってくることがほとんどです。

電話をかけるときは、

  • 非通知
  • 「050」から始まるIP電話

で電話をかけてきます。

被害者のかたは、詐欺の手口については認識はあったものの、いざ犯人の電話を受けてしまうと

  • 困っている家族を助けてあげたい
  • 期限が差し迫っている

という強い思いから、冷静な判断が難しくなってしまいます。

よって、被害に遭わないために犯人と話さない物理的な方法として、

  • 振り込め詐欺対策機器や留守番電話機能を使用する
  • ナンバーディスプレイサービスを利用する

などの対策をお願いします。

もし、電話を受けてしまったら、「折り返し電話をする。」と伝えて、いったん電話を切りましょう。

身内以外の場合は、会社名、部署名、担当者名を確認しましょう。

相手が、

  • 身内を名乗った場合は、自宅(固定局)や把握している携帯電話番号に電話をかける
  • 警察や役所、銀行、デパート、会社を名乗った場合は、電話番号案内などを利用し、電話番号を確認する

ことで、被害を防ぐことができます。

★家族や地域の皆さんで振り込め詐欺被害を防止しましょう★

お問い合わせ

上尾警察署