ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 武南警察署 > オリンピック・パラリンピック・ラグビーワールドカップの成功に向けて(テロ対策「彩の国」ネットワーク)

ここから本文です。

更新日:2017年8月7日

オリンピック・パラリンピック・ラグビーワールドカップの成功に向けて(テロ対策「彩の国」ネットワーク)

武南警察署の取組

平成29年2月23日(木曜日)、武南警察署と川口警察署では、川口市や川口市消防局などの行政機関、公共交通機関や大規模商業施設など、川口市内の企業、団体からなる武南警察署・川口警察署テロ対策「彩の国」ネットワークを設立しました。

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックでは、お隣のさいたま市の埼玉スタジアム2○○2でサッカー、さいたまスーパーアリーナでバスケットボールが開催される他、朝霞市では射撃、川越市ではゴルフが開催される予定です。川口市内で開催される競技はありませんが、県内屈指の繁華街を有する川口市にも多くの人々が訪れると予想されています。

署長と市長総会の状況

官民一体となったテロ対策の推進

世界の注目を集めるオリンピックは、テロリストにとって格好の標的です。過去にテロリストは日本を標的にするメッセージを発するなど、テロの脅威は現実的なものになっています。

本ネットワークは、一層増大していくテロの脅威に対して、官民一体となった効果的なテロ対策を実行し、市民一人一人が「テロを許さない」との強い気持ちで「テロを許さない街づくり」を推進していくものです。

今後は、ネットワークを通じたテロ対策訓練や広報活動を実施していく予定です。「テロを許さない街づくり」に向けた市民の皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

武南警察署 

電話:048-286-0110