ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 武南警察署協議会開催概要 > 平成28年第3回武南警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2016年10月19日

平成28年第3回武南警察署協議会開催概要

開催日

平成28年9月29日(木曜日)

開催場所

武南警察署会議室

出席者

協議会委員:会長以下10人

警察署:署長以下7人

議事概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

1.前回答申事項「振り込め詐欺被害抑止対策」に対する業務推進状況

  • 振り込め詐欺抑止対策員による、金融機関における立哨警戒や来店者に対する声掛けを実施したほか、ファックスを活用して予兆電話等被害防止に関する情報を発信
  • 金融機関と協働して、ホットライン通報を活用した水際未然防止対策を強化
  • 行政防災無線や市町村のメールマガジンを活用して、振り込め詐欺の発生状況等を広報したほか、警察署ホームページに最新手口や防犯対策を掲載するなど情報を発信
  • 予兆電話の発生した地域において、警察車両により広報を実施するなど注意喚起を実施
  • 高齢者を対象とした体験型の振り込め詐欺被害防止研修会や防犯講話を実施したほか、関係団体と協働してキャンペーンを実施

2.平成28年1月から8月までの業務推進結果

  • 刑法犯認知・検挙件数
  • 街頭犯罪認知件数(交番別)
  • 交通事故情勢
  • 少年非行の現状と非行防止・地域安全活動

諮問

署長から、

  • 犯罪抑止対策の推進

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

  • 赤色灯を点灯したパトカー等による警戒活動を実施するなど、制服を見せる街頭活動を推進してください。
  • 捜査用車両を活用した犯罪検挙活動を推進してください。
  • 犯罪抑止を図るため、市、関係機関、団体、自治会等に対して、タイミングの良い情報発信をしてください。
  • 自治体等に対して、青色回転灯装着車両によるパトロールを依頼してください。

意見、要望

委員から、

  • 振り込め詐欺抑止対策員とは、どのような方ですか。
  • 体験型振り込め詐欺防止研修会とは、どのようなものですか。
  • 侵入窃盗犯罪の検挙状況について、教えてください。
  • 車上ねらいの発生状況、被害状況は、どのようになっていますか。
  • 駐車監視員が巡回中に、犯罪抑止や交通事故防止等の広報活動を実施してはいかがでしょうか。

等の発言、質問があり、警察署から質問に対する説明があった。

お問い合わせ

武南警察署

電話:048-286-0110