ホーム > 埼玉県警について > 活動報告 > 警察署協議会の活動概況 > 武南警察署協議会開催概要 > 平成28年第1回武南警察署協議会開催概要

ここから本文です。

更新日:2016年6月14日

平成28年第1回武南警察署協議会開催概要

開催日

平成28年4月14日(水曜日)

開催場所

武南警察署会議室

出席者

協議会委員:会長以下12人

警察署:署長以下7人

議事概要

報告

警察署から、次のとおり報告があった。

1.前回の答申事項「交通事故抑止対策」に対する業務推進状況

  • 制服警察官による小中学生の通学時間帯における交差点監視を実施するなど、子どもを見守る活動を推進
  • 関係団体と協働し、交差点の視認性を良好にするためのカーブミラー清掃活動を実施
  • 主要交差点の交通監視や重大事故に直結する交通違反の指導取締りを強化
  • 駅利用者に対し、交通事故の発生状況を周知するため、構内にチラシを掲示
  • 各種会合の機会を活用して、高齢者や子どもに対する交通安全教育を実施
  • 自転車販売店等に対して、チラシを活用した声掛けを実施したほか、自転車マナー向上を図る広報啓発活動を推進

2.平成27年中の業務推進結果

  • 犯罪発生状況
  • 交通事故発生状況
  • 少年非行情勢
  • 街頭犯罪等抑止対策推進状況

諮問

署長から、

  • 交通事故抑止対策

に関し、住民の視点に立った意見について諮問があった。

答申

協議会から、次のとおり答申があった。

  • 自転車や自動二輪車の運転者に対して、交通マナー向上を図る施策を推進してください。
  • 子供やその保護者を対象とした交通安全教育を推進してください。
  • 自転車を利用する高齢者に対して、体験型の交通安全教育を推進してください。

意見、要望

委員から、

  • 万引きで検挙した人員のうち、少年の占める割合はどのくらいですか。
  • 外国人に対する自転車対策には、どのようなものがあるのですか。
  • 覚せい剤被疑事件の検挙人員はどのくらいですか。
  • オートバイ運転者は、スピード違反やすり抜け運転など危険運転が多いように感じるので、交通違反の指導取締りを強化してください。

等の発言、質問があり、警察署から質問に対する説明があった。

お問い合わせ

武南警察署

電話:048-286-0110