ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 川口警察署 > 水の事故に気を付けましょう

ここから本文です。

更新日:2020年7月1日

水の事故に気を付けましょう

概要

夏になり、暑さが増すと、川やプールでの遊泳、レジャーなど、水辺に涼を求める人が多くなるとともに、水の事故が多発します。

基本ルールを守って楽しみましょう。

川口警察署からのお願い

水遊びを楽しんでいる最中に、急流に流されたり、深みにはまるなどして溺れる事故が毎年発生しています。

水の危険性を認識し、次のルールを守りましょう。

(1)遊泳禁止場所や危険な場所では遊泳しない。

(2)増水時は入水しない。

(3)飲酒して遊泳しない。

(4)水辺では小さい子供だけで遊ばせない。

(5)保護者は子供から目を離さない。

(6)遊泳、ボート遊び等により、河川に入る場合は、救命胴衣(ライフジャケット)を着用する。

(7)体調不良時は遊泳、水遊びをしない。

また、水難者に気づいたかたは、すぐに警察(110番)、消防(119番)に通報してください。

お問い合わせ

川口警察署